マウイ

マウイ

 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ >マウイ島の旅 さっき見たページに戻りたいときはこのボタン ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい 次のページは、さてなんだろう?



マウイ島の旅

私が新婚旅行に選んだのはハワイでした。拠点にしたのがマウイ島。もうウン年たちますが、何度も旅したいところの一つです。


ハワイにはマウイ島の他にハワイ島、カウアイ島、オアフ島があります。
マウイ島は人間の上半身を想像させる形で、すぐに見分けがつきます。


きれいな海と空、のんびりとした時間と空間 開放感、すべてが日本では経験できないことばかりで、いくら時間があっても足りません。
「永住できたらなぁ」なんてすぐ考えちゃうのは私だけでしょうか?
私のテンポにぴったりあっています。



素敵な海

かわいい魚たち
浜辺のすぐ近くで海中を覗くだけで、色とりどりのかわいい魚がとてもたくさん見ることができます。
マンタにびっくり
マウイ島に着いたら、絶対ダイビング。
シュノーケルを付けて素潜りでも十分感動します。
初めて見るその光景にしばらく時間が止まってしまう感じがしたのを今でも鮮明に覚えています。
海辺の魚たち マンタ


亀といっしょに
マウイ島の有名スポットでサーフィン、ウインドサーフィンもできればやって見たいですね。波や風と一体になって沖から島を見るのも夢です。
ヤシの実
南国ならではの風景ですね。
とてもいい風が吹いていますよ。
うみがめ ヤシの実




ハレアカラ(国立公園)


マウイ島には標高は3000メートル級のハレアカラ山があります。
この暖かいハワイで雪が降るんですよ。信じられませんね。さらに、頂上からクレータの底までの標高差はなんと900メートル位。異空間に迷い込んだみたいでとても幻想的です。
ハレアカラとは「太陽の家」と言う意味で、ハワイアンの聖地なんだそうです。とても荘厳な雰囲気があり一度訪れた人を虜にしてしまいます。火山は火山でも1790年の噴火以来お休み中の休火山とのことです。
日の出を見たり、星を観測するツアーもあって一度参加してみるのも十分価値があると思います。これまた感動もので、リピータが多いのもうなずけます。


日の出
壮大な景色
ハレアカラの朝日 ハレアカラからの景色




サトウキビ列車


サトウキビ栽培が全盛期のころにできたサトウキビ列車。そのころを彷彿とさせる蒸気機関車で、とても人気があります。
ラハイナ駅とプウコイリ駅間を30分ほどかけて走ります。サトウキビ畑はもとより、途中でマウイ島を囲むきれいな海も見ることができ、のんびりひと時を過ごすことができて楽しいですよ。
さとうきび列車





バニヤンツリー



ラハイナのフロントストリートを歩いていくと途中に大きな木を見ることができます。130年以上前に植えられた木で、枝が広く延びていてとても立派です。





ホエールウォッチング

くじらのジャンプ

ハワイには冬になるとザトウクジラが繁殖のためにやってきます。特にマウイ島周辺には多く集まってきますので、ウォッチングにはもってこいです。
最初に見ることができたときは、感動しますよ。きっと! テレビで見ているのとは比べ物にならないくらいダイナミックです。
ツアーではしっかり説明者も着いてきてくれるので、船から降りた後は、プチクジラ博士になっているはずです。英語はちょっとという人は、日本語専用のツアーもありますので探して見てください。
時期はおおよそ12~4月が普通です。是非一度どうぞ!



費用


こればかりは、個人差が大きすぎて、なんとも一言ではいえませんが、おいらは、ハワイでかけるコストを重視したいので、飛行機やホテルは結構抑えてますよ。


と、言っても「こんなはずじゃ」となることはなかったです。旅行会社のスタッフといろいろ話してみて、納得してから決めてくださいね。


これだけリピータがいることからして、満足できると思います。






着陸時 飛行機から






青い海













新婚旅行を思い出す
なあ。もう一度行くかぁ


 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい       さっき見たページに戻りたいときはこのボタン 次のページは、さてなんだろう?                        このページのトップへジャンプするぞ
Copyright (C) 趣味への旅 All Rights Reserved
ご覧いただきありがとうございます。 また、いつでもきてくださいね。待ってます。